FC2ブログ

吟のいろは

吟のいろは
久々の更新です・・・もはや放置状態のブログでした。すみません
更新してない間に世の中は色々変化してしまいましたね…。
書きたい想いは色々ありますが、今は頑張るしかないので、前向きに出来ることから一歩ずつ!と思っております。
さて、色々が色々変化し始めた2月、宮城では宮城県産の新しい酒造好適米「吟(ぎん)のいろは」で作られた純米吟醸酒が、宮城県酒造組合主催「宮城の純米新酒初蔵出し」にてお披露目されました。
県内の各蔵元によって作り出された純米吟醸。当ショップでは3つの「吟のいろは」をお取扱いしています。
上の写真、左から「佐々木酒造」「浦霞」「一ノ蔵」です。

吟のいろは
まずはやはり「浦霞純米吟醸吟のいろは」から(720mlのみになります)
吟のいろは 浦霞
一口飲んで「うまぁい♡」すみません、浦霞には目がないもんで…にしても旨い。
上品な和菓子のようなふんわりした甘さから酸味と辛みが抜けていく感じ!結構、濃厚。後味も結構辛い。
スッキリとしているけれど、全体の味わいに濃厚さとコクが強かったので、ちびちび呑む感じ。なかなかにガツンと系でした。

吟のいろは 佐々木酒造
続いて、佐々木酒造さんの「吟のいろは」(720mlと1800mlがあります)
99118325_578225203103471_8188926298869989376_n.jpg
口に含むと華やかなメロン様の甘い味と香りが広がって、甘めのお酒なのかな?と思っていると後味はスッキリとした辛みと少しの苦味。爽やかなお酒なのでずぅ~っと呑んでいられるヤバイやつですね(笑)

どちらも、先に甘味が来て後から辛み…は同じですが、うん、やっぱり違いますね。一ノ蔵も早く飲んでみたいです。
これは、…好みとおつまみによって呑み分けると楽しいですね(^-^)/
いずれも数量限定ですので、お早目にどうぞ。

浦霞「純米吟醸 吟のいろは」はこちらから
佐々木酒造「宝船 浪の音  吟のいろは」はこちらから


当ショップでは、お酒の販売も行っております。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。当店では20歳以上の年齢であることを確認できない場合は酒類を販売いたしません。

出羽桜しぼりたて生原酒~(≧▽≦)

出羽桜しぼりたて生原酒
お・お・お・お久しぶりの更新でございます。マルシェ酒部、Twitterばかりでブログの更新が止まっておりました。もう2月終わりますね💦今日のご紹介は「出羽桜しぼりたて生原酒」美味しかったです。
スッとした口あたりの後に、濃厚なお米の甘みと辛み、少しの苦みが広がります♪でも、余韻はしつこくなくいつまでも呑めちゃう感じです。
酒米「出羽の里」は山形県が11年の歳月をかけて開発し、平成17年に品種登録された酒造好適米です。平成6年に【吟吹雪】を母に【出羽燦々】を父に人工交配されました。特徴はたんぱく質の含有量が低く米をあまり磨かなくても、アミノ酸が低く、スッキリとしたお酒に仕上がるそうです💛

最近、日本酒キャラクタープロジェクト「神酒ノ尊」様の「みこかつ」にハマってしまい、あちこちのお酒に目移りしております。プロジェクト参加の蔵元様のお酒で、お取り寄せが可能な蔵元様や、他の山形の蔵元様、宮城のワイナリー様などお酒がぐっと増えました。
もっともっと日本の美味しいお酒が広まるといいですね~^^いっぱい飲まなくては!(えっ?)

山形のお酒はこちらから

当ショップでは、お酒の販売も行っております。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。当店では20歳以上の年齢であることを確認できない場合は酒類を販売いたしません。

ご存知ですか?認定酒その2「山形セレクション」

AAAA.jpg
marché酒部です。さて、12月「師走」ですね。ギフトのご注文も増えてきました。お酒を送りたいけど何がいいかな、と悩まれている方へ。ちょっとマメ知識をば…(笑)
山形のお酒でこのオレンジ色の「AAAA」マークをご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか。
「何かの賞?」「何かのマーク」いえいえ、これは山形の技と心を伝える『山形セレクション』の認定マークです。日本酒は加工食品分野になります。
山形には、その固有の自然や歴史、風土、伝統、文化などに培われてきた、たくさんの秀でた素材があり、ものづくり力があります。そして、今、時代は、人々の価値観が多様化するなか「より深く生きる」をテーマに、一人一人の心を満たす“本物”を求めています。「山形セレクション」は、こうした時にあって、山形が持っているたくさんの素材の中から本県独自の高い基準「山形基準」をもって選りすぐり、まさに「山形の宝」として、世に発信する取組みです。
~山形セレクション紹介パンフレットより引用させていただきました~

で、だから?なんて言わないでくださいね💦
山形基準というのがあるそうで、コンセプトは「山形の技と心を伝える」、そして「高い品質」「安全性・安心感への配慮」「山形の自然、歴史・文化の継承」「環境への配慮」…と、これらの基準を満たしてなければならないのです。
そして分野ごとの認定基準により、山形県が指定した認定機関が審査・認定を行い…とまぁ果てしない狭き厳しい審査の末、認定されるわけですね。

お酒の場合は、山形の豊かな自然の清らかな水、山形県が開発した酒造好適米「出羽燦々」「出羽の里」を使用し、そして山形の歴史に育まれた全国的にも高いレベルの酒造技術が加わり…素晴らしい山形らしい個性豊かな銘酒の数々が生まれたわけです。
なので、このマークがついていたら、ぜひ一度ご賞味いただけたらな~と思う次第。
もちろん、マークがなくっても美味しいお酒はいっぱいあります。その中で、ふと見たらマークがついていた♪と思ったら、山形の「宝」の結晶なんだな~と思いながら、作り手の方々(農家の方や蔵元の方)の思いを感じとっていただきたいと思います。

山形のお酒はこちらから

当ショップでは、お酒の販売も行っております。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。当店では20歳以上の年齢であることを確認できない場合は酒類を販売いたしません。

プロフィール

マルシェSTAFF

Author:マルシェSTAFF

「宮城・山形産直マルシェ」の試飲・試食担当STAFFがお届けするブログです。 ショップ内でお取扱中の商品のご紹介、試飲や試食の様子をご紹介しています。 とはいえ、試飲・試食の感想は私達STAFFの個人の感想です。好みは人それぞれかもしれませんが、このブログを読んで興味を持っていただけたら、幸いです♡

いらっしゃいませ

あなたは
人目のお客様です。

キャッシュレス・消費者還元事業


宮城・山形産直マルシェは 対象店舗です(カードでのお支払いに限る)

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

検索フォーム

QRコード

QR