fc2ブログ

浦霞・生一本

浦霞生一本
またまた更新があいてしまいました💦すみません。
さて、今日は今夜0時スタートの酒造様応援みきみこプレゼントキャンペーンにちなんで「生一本」のお話をしたいと思います。
※キャンペーン終了しました。ありがとうございました。
神酒ノ尊の皇子ラベル酒生一本なのですが…。
みきみこ浦霞皇子ラベル
以前、旅行に行った際に偶然佐浦様のイベントに遭遇し、その時に伺ったお話が興味深かったのでご紹介します。

Twitterやブログを担当している中の人の趣味は旅行で、関西方面に行くと仕事柄いつもデパ地下チェックは怠りません。で、気づいたこと…。浦霞は「禅」と「生一本」が基本的に置いてある。なぜ⁉生一本?
そんな疑問を浦霞の担当様にぶつけてみました。

昔の話になりますが、昭和30年後半~40年後半迄の頃、現在(株)飯田と言う酒類を取り扱う問屋さんがあったそうです。
その当時(株)飯田さんでは酒造免許を取得しておられ「長龍(ちょうりょう)」という名称の日本酒の製造を行っていたとか。(現在も長龍さんの蔵元が奈良県にあります)
長龍も人気の酒蔵で、製造が追いつかず、当時の飯田社長様が全国の有名蔵元をお猪口一つ持って自社名で販売するのに適した蔵元(日本酒)を探し歩いたそうです。(俗に言う桶買いとゆーものだそうです。)
 飯田社長様が、宮城の弊社に立ち寄った際、その当時から販売していた特別純米酒生一本浦霞を大変気に入られ、桶買い(仕込みタンク1本購入)して、関西で「長龍生一本浦霞」と言う商品名で販売したそうです。(その当時、弊社の生一本はほぼ宮城県内のみの販売)

「長龍生一本浦霞」の味わいについて、昔から灘のお酒は淡麗辛口のお酒が多く、生一本は米の旨味と優しい甘み、程良い酸味が特徴のどちらかと言うと芳醇な味わいのお酒だったため、関西のお好み焼きやたこ焼きのソース味、串揚げ、ホルモン等濃い味付けの料理に合ったようで、関西ではその当時、美味しいと評判になったようです。

暫くの間「長龍生一本浦霞」という商品が関西方面で販売されていましたが、昭和48年頃から浦霞禅の発売により浦霞禅の販売が好調で、相乗効果で生一本も販売数量が伸びて、長龍さんへ桶売りが出来なくなったことから「長龍生一本浦霞」のお酒の販売が終わってしまったそうです。
その当時から「長龍生一本浦霞」の名前が知られたいた事もあり、現在も生一本と浦霞禅は関西で人気の商品となっているとの事です。

こんなご縁で関西と繋がっていたなんて!✨
生一本。まだ飲んでみたことがない方はぜひおためしください。
こんなセットもご用意しました⇩⇩⇩
浦霞・禅&生一本&純米酒ミニサイズセット
浦霞 マルシェオリジナルみこかつセット(純米酒・禅・生一本)

当ショップでは、お酒の販売も行っております。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。当店では20歳以上の年齢であることを確認できない場合は酒類を販売いたしません。


東日本大震災から10年 花は咲く

本当に本当に久しぶりの更新です。。。スミマセン💦
ほとんどがInstagramとTwitterで更新しているので、なかなかブログにたどり着けず、気づけばまた春が目の前です。

昨年からの新型コロナウィルスの影響で、生活が色々と変化しましたね。
当ショップでもその影響で閉店されたお取り扱い店舗様もありました。
そんな不安なコロナ禍の中、間もなく、あの東日本大震災から10年たちます。
まるで昨日のことのように記憶がよみがえりますが…もう10年なのかまだ10年なのか。
見たくないコト、思い出したくないコト、沢山あります。でも、一歩一歩前を向いて進んでいこうと頑張っているお取扱い先の皆さんの明るい笑顔とパワーをいただいて、マルシェスタッフも頑張っています。(本当は逆のハズなんですけどね💦)

10年前のあの時、これがあったら良かったのに…と思う非常食にもなる常備食もお取扱いしています。
備えあれば憂いなし。何があるかわからないからこそ、普段から備えておきたいですし、美味しいものは心をあたためてホッとさせてくれますから、ぜひ一度ご賞味いただければと思います。

もうすぐ10年。今年の3月11日は何を想うのでしょうね。

今年は節目の10年ということもあり、この一ヶ月の間に本当に沢山の方にお買い求めいただいている商品があります。
10年前、地元塩釜で津波と地震で被害を受け、矢本蔵もまた被害を受けた浦霞・佐浦様。被災地にある蔵元のひとつとして「花は咲く 蔵の華 純米吟醸 浦霞」を2013年から発売しています。
この商品の売上の一部はNHK厚生文化事業団を通じて義援金として被災地に届けられます。もちろん当ショップでお買い求めいただけますが、今年は限定で全国で販売されているそうです。呑むことで誰かの助けになるお酒です。ぜひご協力いただき美味しいお酒も堪能していただけたらと思います。

「花は咲く」はこちらから

花は咲く
当ショップでは、お酒の販売も行っております。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。当店では20歳以上の年齢であることを確認できない場合は酒類を販売いたしません。

吟のいろは

吟のいろは
久々の更新です・・・もはや放置状態のブログでした。すみません
更新してない間に世の中は色々変化してしまいましたね…。
書きたい想いは色々ありますが、今は頑張るしかないので、前向きに出来ることから一歩ずつ!と思っております。
さて、色々が色々変化し始めた2月、宮城では宮城県産の新しい酒造好適米「吟(ぎん)のいろは」で作られた純米吟醸酒が、宮城県酒造組合主催「宮城の純米新酒初蔵出し」にてお披露目されました。
県内の各蔵元によって作り出された純米吟醸。当ショップでは3つの「吟のいろは」をお取扱いしています。
上の写真、左から「佐々木酒造」「浦霞」「一ノ蔵」です。

吟のいろは
まずはやはり「浦霞純米吟醸吟のいろは」から(720mlのみになります)
吟のいろは 浦霞
一口飲んで「うまぁい♡」すみません、浦霞には目がないもんで…にしても旨い。
上品な和菓子のようなふんわりした甘さから酸味と辛みが抜けていく感じ!結構、濃厚。後味も結構辛い。
スッキリとしているけれど、全体の味わいに濃厚さとコクが強かったので、ちびちび呑む感じ。なかなかにガツンと系でした。

吟のいろは 佐々木酒造
続いて、佐々木酒造さんの「吟のいろは」(720mlと1800mlがあります)
99118325_578225203103471_8188926298869989376_n.jpg
口に含むと華やかなメロン様の甘い味と香りが広がって、甘めのお酒なのかな?と思っていると後味はスッキリとした辛みと少しの苦味。爽やかなお酒なのでずぅ~っと呑んでいられるヤバイやつですね(笑)

どちらも、先に甘味が来て後から辛み…は同じですが、うん、やっぱり違いますね。一ノ蔵も早く飲んでみたいです。
これは、…好みとおつまみによって呑み分けると楽しいですね(^-^)/
いずれも数量限定ですので、お早目にどうぞ。

浦霞「純米吟醸 吟のいろは」はこちらから
佐々木酒造「宝船 浪の音  吟のいろは」はこちらから


当ショップでは、お酒の販売も行っております。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。当店では20歳以上の年齢であることを確認できない場合は酒類を販売いたしません。

プロフィール

マルシェSTAFF

Author:マルシェSTAFF

「宮城・山形産直マルシェ」の試飲・試食担当STAFFがお届けするブログです。 ショップ内でお取扱中の商品のご紹介、試飲や試食の様子をご紹介しています。 とはいえ、試飲・試食の感想は私達STAFFの個人の感想です。好みは人それぞれかもしれませんが、このブログを読んで興味を持っていただけたら、幸いです♡

いらっしゃいませ

あなたは
人目のお客様です。

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

検索フォーム

QRコード

QR